すっぽんパワー実感ガイド

メインイメージ

1位:肥後すっぽんもろみ酢

初回は500円から始められる超オススメのサプリ。使用している原材料の質も高く、さらにツバメの巣などの和漢成分をプラスしているのが特徴。

2位:すっぽん小町

ていねい通販のサプリメント。特にコストパフォーマンスが優れている訳ではないが、全体的にバランスがとれているので、それなりに人気。

3位:すっぽんしじみ粒

健康管理にオススメ度の高いサプリ。シジミを配合しているので毎日を元気にアクティブに過ごしたい人は必見です。通常価格もリーズナブル。

すっぽんサプリの効果を倍にする組み合わせ

すっぽんはそれ自体で十分栄養価が高いのです。
しかし、一緒に食べるとさらに効果を引き出す食材や食べ方があります。
すっぽんを食べるときには鍋が有名ですが料亭などですっぽんを食べるとフルコースで出てくることが多いです。
その時にはから揚げや刺身、など焼いたり煮込んだり様々な形の調理法で出されます。
この中で最も良いとされる食べ方は蒸して食べる方法と言われます。
鍋ももちろん良いのですが、鍋で煮るとすっぽんから栄養成分が鍋のスープに溶け出てしまいます。
そのため、スープを最後まで飲み干したり雑炊にしたりして最後まで食べつくすことが必要です。
その点、蒸せば栄養成分はそのままで食べることができるため良いとされています。

食材として一緒に摂ると良いと言われるのが中華の食材に多くあります。
クコの実は杏仁豆腐の上に乗っている赤い実で有名ですが、これもすっぽん同様中国では古くから愛用されている漢方食材です。
栄養満点なだけでなく、虚弱体質や物忘れの改善に良いと言われています。
体に良いと言われてもクコの実はなかなか普段の食事で摂ることは難しいものです。
そこで、他にお勧めなのが干しシイタケや中国ハムです。
特に干しシイタケは私たちの食事の中でも慣れ親しんでいる食材ですから取り入れやすいでしょう。

食べ合わせの良い食材があれば悪い食材ももちろんあります。
それは、豚肉や鶏肉はあまり一緒に摂らない方が良いと言われています。
自宅ですっぽんを食べるときには以上のことに気を付けて食べるようにしましょう。
すっぽんを自宅で食べることはなかなかないですから気にする必要はないと思う人もいるでしょう。
しかし、これは知っておいて損はないことです。
たとえば、すっぽんサプリを購入するときにクコの実と似た栄養成分を含むものを選べば吸収がよくなります。
もしくはすっぽんサプリを摂るときに一緒に数粒食べることも効果的です。
そして、食べ合わせの悪い食材を食べたときには食後すぐにはすっぽんサプリを飲まず少し時間を空けたほうがよいでしょう。